MR.NiNi About Log Tech Graph Memo Books Twitter

About
Log
Tech
Graph
Memo
Books
Twitter

2013~2016年の履歴

【2016.8.20 COMITIA 117前日】
気がつけば1年ほど、当ページを更新していませんでした。
その間に、下記の冊子を発行しておりました。

2016.5.8/もう何も恐くない23
マミと杏子の日常

2016.3.6/もう何も恐くない22
ワンドロまとめ本2

2016.1.17/もう何も恐くない21
偽街の子供達合同誌「Les Poupées Terribles(レ・プーペッテリーブル)」

2015.12.31/コミックマーケット89
酒本2015 EXTRA

2015.10.18/もう何も恐くない20
鉛筆本「偽街と子供達」

寄稿関係では下記の通りです。

2016.8.12/コミックマーケット90
魔法少女まどかマギカ 私服合同(2ページイラスト)/お尻合同2(1ページカラーイラスト)

2016.3.6/もう何も恐くない22
魔法少女まどかマギカ 関西合同2(8ページ漫画だったはず)

2016.1.17/もう何も恐くない21
魔法少女まどかマギカ 鉛筆合同(6ページイラスト)

他にもあったかも知れませんが、思い出したら追記します。
※別名義で描いたものはここには含めておりません


さて、明日、2016年8月21日に東京ビッグサイトで開催予定の「COMITIA 117」にて創作漫画「ノマドワーカーの一日」を頒布予定です。
ノマドワーカーと言っても大して格好良いものでもなければ、華々しい仕事をするものでもなく、一ヶ所に留まらずに仕事をするという‥‥憧れるようなものじゃないだろうなと、そう個人的には思っております。

 
 

筆者自身がそう思っている位なので、内容に関しても立場を賛美するものではなく、むしろ「結果としてそういう立ち位置になっている」という感じで描いております。
実体験に即した形で描いているので、基本的に嘘は描いていないつもりです。B5判右綴じ24ページ、頒布予定価格400円となります。もしご興味がありましたらお手に取って頂けると幸いです。


【2015.8.14 コミックマーケット88 1日目】
ご無沙汰しております。
年明けから全く当ページを更新していませんでしたが、年始から「もう何も恐くない17」「もう何も恐くない18」「もう何も恐くない19」にてそれぞれ新刊を頒布し、また本日開催のコミックマーケット88にて創作家酒呑協同組合様の頒布される新刊「酒本2015」の表紙イラストおよび漫画4ページを寄稿しております。
今後の予定を含めて、後日色々と書き綴りたいと思っておりますが、取り敢えず今日は酒本2015を頒布するために東京ビッグサイトに行ってきます。


【2014.10.11 サーバ移転】
本業の絡みでサーバ移設を実施する必要が出てきましたので、当サイトを新サーバに移設しました。
なお、それを機にバックエンドで使用しているCMSのバージョンも最新版に更新しています。他にも細かいところも色々と修正していますが、流石に詳細は割愛です。


【2014.08.11 酒本第二版】
創作家酒呑協同組合のC86頒布物「酒本第二版」の告知ページが公開されました。

http://www.sakepedia.jp/c86/

本業が果てしなく忙しかったため、製作スケジュールがとんでもない事になってしまい関係者の皆様には迷惑をかけ通しでした。
本来であれば、初版にあった漫画「日々是古酒」のような漫画やイラストも収録したかったのですが、斯様な理由でまるっと割愛されております。ただただ申し訳ないと言うしかありません。

製作に関しては色々な裏話があるのですが、大っぴらに話すような内容でもないので割愛します。
8月17日東京ビッグサイトでお会いしましょう。


【2014.05.04 もう何も恐くない14】
「魔まマオンリーイベント『もう何も恐くない14』」の開催日ですが、A-53「横浜裏未来研究所」にて「同人誌 魔法少女こらむ☆マギカ [随筆]散文の物語」が頒布されました。
対外的には「表紙絵」と「挿絵」及び「四コマ漫画」を寄稿させて頂いた訳ですが、今まで自分のところで本を作る事はあっても、他人様のところに寄稿する機会は殆どありませんでした。そういう意味では今回の事は色々な意味で新鮮でした。
預けた原稿については「煮るなり焼くなり好きにしろ」というスタンスなので、自由に使って頂いたのかなと思います。「こうした方がもっと良いんじゃないかな」と思うところもありましたが、それは面と向かってちゃんとお伝えしておりますし、今後、また一緒に良い物を作っていく方向性でやって行ければそれで良いのではないかなと思います。

最近、TwitterなりPixivなりで少しずつ(絵に由来すると思われる)フォロワーが増えていますが、私自身は「絵を描いている自分は、自分の中のごく一部分であり、自分の外向けの衣装のひとつ」という風にしか考えておりません。そういう意味では、反響があるとか、注目されているとかいう話を第三者から伺ってもどうにもピンと来ないというのが正直なところです。ただ、何かしら期待されているのであれば、それに可能な限り応えたいとは思いますし、さりとてそれが自分のすべてではないので、自分自身の全体のバランスを崩すことなく安定して色々とやって行くのが良いのではないかなと思っています。

本当はイベントに行きたかったのですが、どうにも仕事が終わらず、断念せざるを得ませんでした。わざわざ私(達)を訪ねてきて下さった方もいるようでして、本当に申し訳なく思う次第です。とは言え、MR.NiNiの中の人は自他ともに認める「面倒くさい人」なので、実物は出来る限りお目に掛けない方が宜しいのではないかとも思うのですが。


【2013.12.29 酒本2013】
C85(3日目 西地区”み”ブロック11a 創作家酒呑協同組合)にて、「酒本2013」という本がリリースされます。創作家酒呑協同組合という名義で頒布されるもので、多くの方が関わっている酒関係の合同誌です。

本書では、主に企画から編集周りを担当させて頂きまして、私自身も幾つか原稿を寄稿しております。率直に言って「死ぬほど大変でした」が、その代わり、良いものが出来たと思いますのでお手にとって頂けると幸いです。
表紙デザインや本文テンプレートを作って頂いたclocknote.のcarmine氏と、原稿を寄稿して頂いた皆様に感謝。


【2013.08.07 たのしい少額訴訟】
C84にて「たのしい少額訴訟」という本がリリースされます。
ActiveWorksさんの名義の本ですが、MR.NiNiはかなり深いところまで関わっております。
今回の本は昨年末のDDR本とは少し違う意味で難産でしたが、何とか頒布にこぎつけて何よりと言った感じです。
ちなみに告知画像は下記のものとなっております。



色々とツッコミどころはありますが、写真は富士山御殿場ルート下山道で撮影しております。位置としては次郎坊(新五合目五勺)よりちょっと上の辺りです。毎年恒例の暑中見舞い投函のついでに撮影してきたもので、最初から富士山の絵を使おうと思って撮影してきました。
映画の告知ポスターっぽいイメージで作ってみましたが、配置的に結構ハマった感があります。見る人が見れば「パクリ乙」という感想を抱かれるかも知れませんが。

本に関しましては色々と言いたい事がありますが、少なくともC84が終わるまでは黙っていようと思います。
内容が内容なだけに、傍目にあまり面白い話ではございませんので。


【2013.01.08 謹賀新年】
2013年になりました。
C83では、お陰様で新刊が予定頒布数を完売しました。
年末年始は沖縄に行っておりました。ただし身内の案内役に務めたため、あまり楽しめませんでしたが。

CentOS6.3の覚書を掲載しました。
Twitter上に書いているだけではログが流れてしまい、主に自分自身が困ってしまうというのが理由です。
最近はどんどん面倒くさがりになっており、以前はオープンソースは自分でコンパイルしておりましたが、最近ではyum updateで済ませるようになってしまいました。それでも大規模サイトの運営になると細かいチューニングが必要になるので、その際にはまた自分でコンパイルする事になると思いますが。

近日中に当サイトのデザインを一新しようと思っています。
適当に作ったデザインにそろそろ本気で嫌気が差してきたのと、ポートフォリオ的な運用をしようと思っているのが理由です。



最新の履歴に戻る / トップページに戻る